行ってきました 続編

今日は写真はないですが
市田ひろみ先生が話されていたことで
印象に残ったことを紹介させていただきます
私たちは総勢25名で うち22名が着物でした
市田先生はそのことを喜んでくださいました
世界の民族衣装を何十年も世界各地を自分で
旅をされながら集めた本当に素晴らしいコレクション
でしたが
やはり日本の着物は本当に素晴らしい
今から1200年以上昔に天然の草木で染める
技術もさることながら
それを何重にも重ねて装うという感性
世界のどこを見ても類を見ない
とおっしゃられていました
世界の本物の民族衣装を時には危険にさらされながら
集められてこられた市田先生の言葉だから
とっても心に響きました
ここであらためて自分たちの使命を感じました
次の世代に受け継がねば!
日本人の心の集大成 大切な文化「きもの」
一人では何もできませんが
一人でも多くの人に着て出ていただける着物
そんな提案を心がけ
着ていく場所を提供し
自信を持って出かけられるコーディネートを
常に勉強し提案させていただく
着物はただ買うものではなく
着るものです。
自信を持っておすすめさせていただきます
そんな決意をした1日でした
今日は真面目で期待を裏切ったかもしれませんが
私の本音です。
「1日一回 彩画廊」

Print Friendly, PDF & Email

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

前の記事

行ってきました(^o^)丿

次の記事

明日はお休み♪

この投稿の評価

この投稿を気に入っていただけましたら「いいね!」をお願いします。
なお、他のSNS等とは一切連動しておりません。

いいね! (まだ評価がありません)
読み込み中...