旅の記憶「ブラーノ島の一枚」(^_^)/

皆様こんにちは。
今日の岡山は、晴れ
最高気温は32度まで上がりますね@@;
今日は旅の記憶ブラーノ島です(^_^)/

P430934220170530.jpg

早いですね!
もう一ヵ月近く立つのですね・・・・
とっても楽しかったブラーノ島ですが
それぞれの着物にもこだわりがあり
真ん中に立っている着物姿!
マリメッコを思わせるような柄の着物と帯は
ろうけつ染め作家「奥村右子先生」の作品です!
和モダンな雰囲気でお洒落です♪
そして右側の着物姿は正反対の雰囲気ですね
素描の帯と着物は「二代目 清次郎先生」の作品です!
正統派な日本画の雰囲気が
ブラーノ島の風景の中に溶け込んでいて素敵ですね^^
そして左前方の着物姿は、「藤井裕也先生」の作品です!
何度か今回のイタリアブログの中でメインで使わせていただいた着物です!

P4309347 (2)20170530-3

ブラーノ島の鮮やかな色目に負けない綺麗な色目の着物姿に
ブラーノ島の景観に自然に溶け込む色目の着物姿
どちらもとっても素敵です\(^o^)/
やっぱり着物はいいね!!!

       「1日一回 彩画廊」

Print Friendly, PDF & Email

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

この投稿の評価

この投稿を気に入っていただけましたら「いいね!」をお願いします。
なお、他のSNS等とは一切連動しておりません。

いいね! (まだ評価がありません)
読み込み中...