奄美大島研修⑧

皆様こんにちは。
今日の岡山は、曇り時々晴れ
蒸し暑い一日になりそうですね!
奄美大島研修続きです(^_^)/

CIMG087920190727 (4)

二つ目の織元を訪問です。
CIMG087920190727 (5)

「平田織物株式会社」
人間国宝「森口華弘」の創作意匠の大島紬を手がけられた
きわめて技術力の高い織元です

CIMG087920190727 (6)

こちらは皇后陛下に献上した大島紬です!
CIMG087920190727 (7)

こちらは絣で表現した大島紬の付下げです!
いったいどれだけの技術があるのだろう(゜o゜)

CIMG087920190727 (8)

どれくらい手がかかっているのかと質問したら
照れくさそうにお答えいただいた「代表取締役社長 平田 隆志」さんです。

CIMG087920190727 (9)

こちらは本物中の本物の割込み絣の大島紬です。
CIMG087920190727 (10)

図案もたくさん見せていただきました
CIMG087920190727 (2)

そして
いたるところに「森口 華弘」先生より送られたものがたくさんありました。

CIMG087920190727 (11)

そして禁断の
「森口 華弘」先生直筆の原画 図案をみせていただきました!!!

CIMG087920190727 (1)

直接写真に収めることはできないので
間接的ですが^^;

CIMG087920190727 (3)

平田社長は真面目で無口な方ですが
大島紬に対してのプライドと熱意はガンガン伝わってきました!
どうもありがとうございました<(_ _)>
彩画廊を朝6:00に出発して、大阪伊丹空港へ
9:25の飛行機で昼御飯を機内で終えて
11:30にはチャーターしたバスに乗って奄美の空港を出発して
金井工芸でテーチ木染め、泥染めの体験をして
本場奄美大島協同組合にて、大島紬の技術の伝承と
厳しい検査の様子をみせていただき
株式会社 都成織物、
平田織物株式会社と
2件の織元を訪問するという
短時間でスーパーハードな研修の工程を
同行したメンバーは本当に真面目に、真剣に取り組んでくれたと思います
まだこのあとは
大島紬生産者と夕飯をご一緒していただく予定です

因みに、来週8月1日(木)放送予定の「二代目 和風総本家」で
今回、伺ったところが何か所か出ています、
ホームページの予告動画でも出ていましたね。
私たちの訪問と、撮影が被っているところがありましたが
取材は残念ながら受けていないので^^;

      「1日一回 彩画廊」

Print Friendly, PDF & Email

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次の記事

奄美大島研修⑨

この投稿の評価

この投稿を気に入っていただけましたら「いいね!」をお願いします。
なお、他のSNS等とは一切連動しておりません。

いいね! (まだ評価がありません)
読み込み中...