本日1月8日水曜日は営業しています!

皆様こんにちは。
今日の岡山は、曇り
今日は風が強いですね!
本日は、新春初売り中のため営業しています♪
皆様のご来店を心よりお待ち申しあげております。

さて、直島散策続きです(^_^)/
CIMG672620200108 (1)

ランチ後、少しだけ車を移動して
家プロジェクト 南寺
「南寺」は、ジェームズ・タレルの作品のサイズにあわせ、
安藤忠雄が設計を担当した新築の建物です。
元来この近辺には5つの社寺と城址が集まっており、
直島の歴史的、文化的な中心地になっています。
「南寺」は、かつてここに実在していたお寺が人々の
精神的な拠り所であったという記憶をとどめようとしています。
(ベネッセアートサイト直島より)

CIMG672620200108 (2)

以前訪れたときから
好きな作品のひとつでもあります。

05620180119(3).jpg

この写真は2008年12月のものです!
中央におられるのは「知花くらら」さんです
プライベートで来られていたのですが
着物姿と言うことで、一緒にとっていただきました♡

CIMG672620200108 (4)

家プロジェクト 護王神社
江戸時代から祀られている護王神社の改築にあわせ
杉本博司が設計しました。
石室と本殿とはガラスの階段で結ばれていて、
地下と地上とが一つの世界を形成しています。
本殿と拝殿は、伊勢神宮など初期の神社建築の様式を念頭に、
さらに作家自身の美意識に基づくものとなっています。
(ベネッセアートサイト直島より)

ちなみにここはその大分手前の石段です!
CIMG672620200108 (5)

石段を登り切ったところで少々お疲れのようですね♪
CIMG672620200108 (6)

ここはまだ作品ではなく
八幡神社です

CIMG672620200108 (7)

ここが護王神社です!
CIMG672620200108 (8)

これが最初の説明の
石室と本殿とはガラスの階段で結ばれていて、
地下と地上とが一つの世界を形成しています。
というところですね。
こちらは撮影できるのです♡

CIMG672620200108 (9)

記念撮影です♪
この後、地下からもみることができるので行きましたが
そちらは狭くて撮影はできませんでした^^;
閉所が苦手な方は、上だけでも十分見る価値があります!

CIMG672620200108 (10)

翌日の筋肉痛を覚悟しながら降りてくると
こんなところに電話があったり、
本当に楽しい島ですね♡
つづく

     「1日一回 彩画廊」

Print Friendly, PDF & Email

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

この投稿の評価

この投稿を気に入っていただけましたら「いいね!」をお願いします。
なお、他のSNS等とは一切連動しておりません。

いいね! (まだ評価がありません)
読み込み中...