直島散策⑧

皆様こんにちは。
今日の岡山は、晴れ時々曇り
今日は風も穏やかですね♪
直島散策の続きです(^_^)/

CIMG675520200110 (1)

昨日ブログで書いた黄かぼちゃから移動して
「地中美術館」へ

地中美術館は「自然と人間を考える場所」として、
2004年に設立されました。
瀬戸内の美しい景観を損なわないよう建物の大半が地下に埋設され、
館内には、クロード・モネ、ジェームズ・タレル、ウォルター・デ・マリアの作品が
安藤忠雄設計の建物に恒久設置されています。
地下でありながら自然光が降り注ぎ、
一日を通して、また四季を通して作品や空間の表情が刻々と変わります。
アーティストと建築家とが互いに構想をぶつけ合いながらつくり上げたこの美術館は、
建物全体が巨大なサイトスペシフィック・ワークといえるでしょう。
(ベネッセアートサイト直島より)

CIMG675520200110 (6)

作品はやはり撮影できないので
作品鑑賞の途中の地中カフェにて♪
カフェからの景色も最高です♡

CIMG675520200110 (2)

クッションが備え付けてあり
外でゆったりと過ごすこともできます♪

CIMG675520200110 (3)

遠くに瀬戸大橋も見えますね♡
CIMG675520200110 (4)

地中美術館より少し移動して
こんなアート作品のところへ♪

CIMG675520200110 (5)

しかし大きなゴミ箱ですね^^;
もう数回だけつづく

    「1日一回 彩画廊」

Print Friendly, PDF & Email

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次の記事

直島散策⑨

この投稿の評価

この投稿を気に入っていただけましたら「いいね!」をお願いします。
なお、他のSNS等とは一切連動しておりません。

いいね! (まだ評価がありません)
読み込み中...